理事長あいさつ

顧客満足の実現を目指して

福岡市中央卸売市場青果市場では、私たちの食卓に欠くことのできない新鮮で安全・安心な野菜・果物などの多種多様な生鮮食料品が、九州各県はもとより全国各地から集荷され、公正な取引により適正な価格で消費者の皆様の食卓にお届けする役割を担っております。

青果市場における私たち仲買人は、福岡市長からの認定を受けた「仲卸業者」と呼ばれ、せり等を通じて卸売業者から買入れた生鮮食料品を、青果市場内の店舗で量販店・一般小売店・外食産業等に販売・納入いたしております。

「仲卸業者」の主な役割は、青果物の需給に応じた価格の調整、安定供給や福岡市民をはじめとした消費者の安全・安心な食文化を支えるために、品質衛生管理の厳格な運用管理を実施、併せて生産者に重要な販路を提供し、細やかな物流機能を担う公共的使命を果たしながら、公正な取引環境の確保、品質衛生管理の厳正な運用管理の下、食の安全・安心の確保に努めております。

消費者や生産者の視点に近い私たち仲卸が、お客様ニーズをより的確に把握し、お客様ニーズの補完を担う、いわゆる消費者対応を第一義とする、「顧客満足の実現」を目指してまいります。

福岡市青果卸売商業協同組合
理事長 濱崎 勉

設立目的

本組合は、組合員の相互扶助の精神に基づいて、組合員のために必要な共済事業を行い、
かつ組合員の自主的な経済活動を促進するとともに、その経済的地位の向上を図ることを目的としています。

組合概要

設立 昭和35年4月1日
理事長 濱崎 勉
所在地 福岡市東区みなと香椎3丁目1-1-206
組合員数 34社(令和3年2月1日現在)

役員構成

代表理事(理事長) 濱崎 勉
副理事長
  • 冨永 強
理事
  • 樋口 義雄
  • 梅崎 明治
  • 中尾 茂
  • 鬼木 泰孝

組合の歩み

昭和35年4月1日 福岡青果株式会社所属の組合と福岡中央青果株式会社所属組合の統合により、
福岡市青果仲買商業協同組合として創立
昭和43年9月3日 青果市場が長浜より五十川に移転
昭和46年5月19日 「福岡市青果仲買商業協同組合」名称を「福岡市青果卸売商業協同組合」に改称
昭和57年6月28日 西部市場に仲卸が新設
昭和57年7月21日 東部市場開場に伴い仲卸が配置
平成28年2月11日 福岡市中央卸売市場青果市場が五十川からみなと香椎に移転

地域組織

九州青果卸売組合連合会
( 九州・沖縄地区 構成員11組合 )

  • 福岡市青果卸売商業協同組合

    〒813-0019 
    福岡市東区みなと香椎3-1-1-206

    092-662-7064

  • 北九州市青果仲卸人協同組合

    〒803-0801 
    北九州市小倉北区西港町94-9

    093-583-2273

  • 久留米青果卸商協同組合

    〒830-0037 
    久留米市諏訪野町2631

    0942-38-7828

  • 大牟田市青果卸売組合

    〒837-0917 
    大牟田市草木1148

    0944-52-4722

  • 長崎市青果卸業協同組合

    〒851-0134 
    長崎市田中町279番地4

    TEL :095-839-6191

  • 佐世保青果卸売事業協同組合

    〒857-0852 
    佐世保市干尽町1番20号

    0956-32-2502

  • 熊本県青果物卸商業協同組合

    〒860-0058 
    熊本市西区田崎町380

    TEL :096-323-2711

  • 鹿児島青果卸売商業協同組合

    〒891-0115 
    鹿児島市東開町11番地1

    099-268-0533

  • 宮崎市青果仲卸協同組合

    〒880-0834 
    宮崎市新別府町雀田1185

    TEL :0985-28-7618

  • 大分市青果仲卸協同組合

    〒870-0018 
    大分市豊海4丁目1番1号

    097-533-3056

  • 沖縄県青果卸売協同組合

    〒901-2128 
    浦添市伊奈武瀬1-11-1

    098-865-2165